• 简体中文
  • FRENCH
  • ENGLISH
  • CM情報
  • スキンケアシリーズ ネオキューブ
  • 日本酒由来の新素材 αGG
  • 白鹿記念酒造博物館
  • 白鹿クラシックス
ホーム > 会社情報 > ニュースリリース > 2016年『黒松白鹿 中汲み 純米 無濾過原酒』数量限定発売
会社概要
【2016年05月12日リリース】 ニュースリリースへ戻る

通常は販売されることが少ない貴重な無濾過原酒
『黒松白鹿 中汲み 純米 無濾過原酒』8,000本限定発売

クリックで大きい画像をダウンロードしていただけます

白鹿ブランドを展開する辰馬本家酒造株式会社(本社:兵庫県西宮市、代表取締役社長:辰馬健仁)は、通常、市販されることが少ない貴重な無濾過原酒『黒松白鹿 中汲み 純米 無濾過原酒』(内容量:720ml/価格:1,500円<税別>)を2016年5月17日(火)より全国で8,000本限定発売いたします。

今回で3回目の限定発売となる『黒松白鹿 中汲み 純米 無濾過原酒』は、毎回限定8,000本を発売直後に完売する人気のお酒で、今年は酒造りにおける気候にも恵まれ、よりおいしく、よりフレッシュになって登場します。 この中汲みは、お酒をつくる工程中「しぼり」の過程で、一番贅沢にしぼられる部分だけを取り出したお酒を瓶に詰めております。お酒をしぼる時に最初に出てくるものは、薄く濁ったワイルドな味わいになっており、これを「あらばしり」と言います。その後、やがて澄んだお酒が出始め、これを「中汲み」といいます。その後圧力をかけてしぼったお酒は、いろんな味わいの雑味が多く含まれ、これを「責め」と呼びます。
 
通常これらをまとめて瓶詰めしますが、今回発売する『黒松白鹿 中汲み 純米 無濾過原酒』は、透き通るようなクリアで鮮度感いっぱいのジューシーな味わいがある「中汲み」の部分だけを抜きだし、通常は濾過で取り除かれる味わいを多く残したしぼりたての味そのままを瓶詰めした贅沢なお酒です。
 
通常の日本酒は味を整えるために数か月以上貯蔵しますが、『黒松白鹿 中汲み 純米 無濾過原酒』は、しぼってから約1週間という短期間で出荷します。
芳醇な香りと瑞々しさのバランスがとれた『黒松白鹿 中汲み 純米 無濾過原酒』は、キュッとよく冷やして、脂がのったお刺身などと召し上がっていただくと、お料理の味をより引き立ててくれます。
 
また、 『黒松白鹿 中汲み 純米 無濾過原酒』は、暮らしのなかに日本酒があると“ちょっと贅沢感を感じる”ことをコンセプトにした直営の『おづKyoto – maison du sake-』(京都市上京区/URL:http://www.ozushop.jp)、おづオンラインショップ(URL: http://www.ozushop.jp/online/)でも限定販売します。
 
 
  •             『黒松白鹿 中汲み 純米 無濾過原酒』 商品概要
  •  
  •           商品名:『黒松白鹿 中汲み 純米 無濾過原酒』 
  •           発売日:2016年5月17日(火) 
  •           数 量:8,000本(数量限定。なくなりしだい終了)  
  •           発売地区:全国
  •           内容量:720ml
  •           希望小売価格:1,500円(税別)
  •           使用米:中生新千本
  •           酒質:純米無濾過原酒
  •           アルコール度数:18度 ※ 
  •           日本酒度:-1 ※ 
  •           酸度:2.3 ※ 
  •           精米歩合:70%  
          ※印は予定分析値となります。
                                      
■一般の方からのお問い合わせ
 
白鹿お客様相談室 TEL:0798(32)2727 Mail:customer@hakushika.co.jp
※土日祝日除く9:00~17:00


ページトップ

  • 辰馬本家酒造株式会社

  • facebook
  • instagram
  • youtube