• 简体中文
  • FRENCH
  • ENGLISH
  • CM情報
  • スキンケアシリーズ ネオキューブ
  • 日本酒由来の新素材 αGG
  • 白鹿記念酒造博物館
  • 白鹿クラシックス
ホーム > 会社情報 > ニュースリリース > 『黒松白鹿 樽出し ひやおろし 純米』15,000本限定発売
会社概要
【2017年08月08日リリース】 ニュースリリースへ戻る

樽で海を渡り秋を伝えた灘の酒 濃醇な旨みと爽やかな杉の香で味わう秋の新たな風物詩
今年の“ひやおろし”は、吉野杉の樽に詰め、爽やかな木香とともに仕上げて新登場!

クリックで大きい画像をダウンロードしていただけます

白鹿ブランドを展開する辰馬本家酒造株式会社(本社:兵庫県西宮市、代表取締役社長:辰馬健仁)は、まろやかで旨みが増した日本酒の秋の風物詩である『黒松白鹿 樽出し ひやおろし 純米』(内容量:720ml/価格:1,200円<税別>)を2017年8月21日(月)より、全国で15,000本の数量限定で発売いたします。
その昔、冬から春にしぼられ火入れして大桶に貯蔵されたお酒は、秋になり外気温と同じくらいになる頃、2度目の火入れをせず大桶から樽に詰めて出荷したことから、「生」=「冷や」で「卸す(おろす)」にちなんで「ひやおろし」と呼ばれるようになりました。また、灘の酒は夏を越す間に熟成し、秋には香味が整い、酒質が向上することから「秋晴れの酒」ともいわれています。

樽で海を渡り、秋を知らせた「ひやおろし」。この季節感を現代でも味わって頂きたいとの思いから、ゆっくりと寝かせてまろやかに整った純米酒を今年は、吉野杉の樽に詰めて爽やかな木香とともに仕上げました。『黒松白鹿 樽出し ひやおろし 純米』は、秋の情緒を味わうことのできる、この時期ならではのお酒です。

まろやかな旨みを含んだ『黒松白鹿 樽出し ひやおろし 純米』は、すき焼きや味噌煮、甘辛煮などの、旨味の強い食材をしっかり味漬けしたものと相性抜群です。爽やかな吉野杉の香りが、料理の風味をすっきりとまとめ、上品な味わいを仕上げます。

『黒松白鹿 樽出し ひやおろし 純米』は、辰馬本家酒造株式会社直営店『白鹿クラシックス』(兵庫県西宮市鞍掛町/URL: http://classics.hakushika.co.jp/)、『おづKyoto - maison du sake - 』(京都府京都市上京区/URL: http://www.ozushop.jp/)、またECサイト『おづオンラインショップ』(URL:http://www.ozushop.jp/online/)でも発売いたします。 

 

 
商品概要

商品名:『黒松白鹿 樽出し ひやおろし 純米』  
発売日:2017年8月21日(月)
数 量:15,000本(数量限定。なくなりしだい終了) 
発売地区:全国
内容量:720ml
希望小売価格:720ml/1,200円(税別)
酒質:純米酒/樽酒
精米歩合:70%
アルコール度数:15度以上16度未満 ※ 
日本酒度:+1 ※ 
酸度:1.6 ※ 
 
※印は予定分析値となります。


 

 ■一般の方からのお問い合わせ

白鹿お客様相談室 TEL:0798(32)2727 ※土日祝日を除く  9:00~17:00
E-Mail : customer@hakushika.co.jp


ページトップ

  • 辰馬本家酒造株式会社

  • facebook
  • instagram
  • youtube