• 简体中文
  • FRENCH
  • ENGLISH
  • CM情報
  • スキンケアシリーズ ネオキューブ
  • 日本酒由来の新素材 αGG
  • 白鹿記念酒造博物館
  • 白鹿クラシックス
ホーム > 会社情報 > ニュースリリース > 『黒松白鹿 薫 山田錦』新発売
会社概要
【2017年08月08日リリース】 ニュースリリースへ戻る

山田錦を醸し続ける黒松白鹿から、ブレンドにこだわった新商品
旨みの酒と香りの酒、それぞれの良さを最大限に引き出した大吟醸ブレンド

クリックで大きい画像をダウンロードしていただけます

白鹿ブランドを展開する辰馬本家酒造株式会社(本社:兵庫県西宮市、代表取締役社長:辰馬健仁)は、兵庫県産米山田錦で醸した特別本醸造酒に、大吟醸酒をブレンドした『黒松白鹿 薫 山田錦』(内容量:720ml/価格:1,000円<税別>)を2017年9月8日(金)に全国で新発売いたします。

発売から22年を迎え、多くの人に支持されてきた黒松白鹿の山田錦シリーズ。そのラインナップに新たに「大吟醸ブレンド」が登場します。兵庫県産米山田錦100%で醸した本醸造酒に、香り高い大吟醸酒をブレンドすることで、上品な旨みとほのかな酸味の中にフルーティーで華やかな香りが広がる仕上がりになりました。更に米の旨みをたっぷり引き出した特別本醸造酒と、口の中に広がる爽やかでフルーティな大吟醸酒をブレンドすることで、互いの長所がバランス良くまとまり、様々な食事シーンで豊かな表情を見せてくれます。

白鹿は、1995年に兵庫県産米山田錦を100%使用したお酒に“山田錦”をネーミングした最初の酒蔵です。酒米の王者として君臨する兵庫県産米山田錦は新品種として告示されてから、昨年80周年を迎えました。その兵庫県産米山田錦を用いて醸し続け、酒の味わいにこだわり続けてきた白鹿だからこそ実現できた大吟醸のブレンド酒です。香り・口当たり・味わい・後味の全てが心地よく、どんなシーンにもマッチさせやすいお酒です。

爽やかな香りと旨みの『黒松白鹿 薫 山田錦』は、魚介の素材を活かしたお料理と相性抜群です。お刺身や焼き魚と合わせると、魚の旨みを引き立て、爽やかな香りがすっきりとした後味を愉しませてくれます。

『黒松白鹿 薫 山田錦』は、辰馬本家酒造株式会社直営店『白鹿クラシックス』(兵庫県西宮市鞍掛町/URL: http://classics.hakushika.co.jp/)、『おづKyoto - maison du sake - 』(京都府京都市上京区/URL: http://www.ozushop.jp/)、またECサイト『おづオンラインショップ』(URL:http://www.ozushop.jp/online/)でも発売いたします。

 

 
商品概要

商品名:『黒松白鹿 薫 山田錦』  
発売日:2017年9月8日(金) 
発売地区:全国
内容量:720ml
希望小売価格:1,000円(税別)
酒質:特別本醸造酒
精米歩合:70%
アルコール度数:15度以上16度未満 ※ 
日本酒度:±0 ※ 
酸度:1.3 ※ 
 
※印は予定分析値となります。


 

 ■一般の方からのお問い合わせ

白鹿お客様相談室 TEL:0798(32)2727 ※土日祝日を除く  9:00~17:00
E-Mail : customer@hakushika.co.jp 


ページトップ

  • 辰馬本家酒造株式会社

  • facebook
  • instagram
  • youtube