• 简体中文
  • FRENCH
  • ENGLISH
  • CM情報
  • スキンケアシリーズ ネオキューブ
  • 日本酒由来の新素材 αGG
  • 白鹿記念酒造博物館
  • 白鹿クラシックス
お知らせ
来たる新春「十日えびす」限定の蔵出し新酒! 2010年12月27日
2011ebisugenteishu.jpg

 

来たる新春1月9日・10日・11日は、商売繁盛を願う「十日えびす」のお祭りです!
「福男選び」でも有名な、えびす神社の総本社・西宮神社は白鹿本社の北側にあり、仕事始めを迎えるとすぐ、この界隈は縁起のよい「えべっさん」のお祭りムード一色に。
白鹿でも毎年、地元・西宮を代表するお祭りの3日間には、本社向いの「戎蔵(えびすぐら)」に特設の販売所を設け、お酒をはじめ、蒸したてほかほかの酒まんや粕汁などを販売しているんですよ。
そして、「ふだん店頭で売られているお酒とはひと味違う、新鮮で、しぼった後にまったく手を加えない無垢な白鹿のお酒も味わっていただきたい!」という強い思いから2010年の十日えびすで初めて販売が実現した、濾過も火入れも施さないお酒を、販売所で直接お客様の手にお渡しするという条件のもと、この3日間だけ特別に試飲・販売いたします!

前回大変なご好評をいただいたいた「六光蔵でしぼりました」は、せっかくこのお酒を目当てにお越しいただきながらお買い求めいただけなかったお客様もいらっしゃったため、容量と本数を増やしました。また、今回は、「槽(ふね)」を使って手作業でしぼり、しぼり始めの「荒走り」、そのあとに出てくる「中取り」、最後に圧力をかけた「責め」を飲みくらべていただく「槽(ふな)しぼり3本セット」もご用意。手作業のためたくさんはご用意できませんが、「六光蔵で一月六日にしぼりました 300ml瓶」は前回より100本増やして300本、「槽しぼり 180ml瓶×3本セット」は100セットをご用意。

西宮神社で福を授かったあとは、ぜひ白鹿の特設販売所または白鹿クラシックス売店へお越しいただき、生まれたままのすっぴんのお酒を味わってみてくださいね!お待ちしております♪

▼詳しくは、左の画像をクリックしてくださいね。
 


ページトップ
ただ今「酒粕」が品切れとなっております 2010年12月02日

ただ今、「酒粕」全商品(板粕、成形粕、スパウトパウチ詰)が、好評につき品切れの状態となっております。
オンラインショップ、電話・FAXによるご注文をお受けすることができず、誠に申し訳ございません。次回出荷可能となりますまで今しばらくお待ちください。ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。


ページトップ

  • 辰馬本家酒造株式会社

  • facebook
  • instagram
  • youtube