• 简体中文
  • FRENCH
  • ENGLISH
  • CM情報
  • スキンケアシリーズ ネオキューブ
  • 日本酒由来の新素材 αGG
  • 白鹿記念酒造博物館
  • 白鹿クラシックス
お知らせ
おづ Kyoto -maison du sake- 酒文化セミナー&サロンのご案内【12月後半】 2014年12月12日

「おづ Kyoto - maison du sake -」では、酒が寄り添う生活の愉しい気分や凛とした暮らしの贅沢感を、皆様に体験していただけるセミナー&サロンを展開しております。

12月の後半スケジュールが決まりました。
皆様のご参加をおまちしております!

◆2014年12月のセミナー(後半)
【日時・内容】
・2014年12月19日(金) ①11:00~ ②18:00~(サロン形式) 『Sakeに帰ろうセミナー』
・2014年12月21日(日) ①10:00~ 『ニッポンの朝セミナー - 朝から愉しむsakeの時間 -』
・2014年12月21日(日) ①13:00~ 『樽職人とsake(日本酒)のある暮らしセミナー』
・2014年12月25日(木) ①10:00~ 『ニッポンの朝セミナー - 朝から愉しむsakeの時間 -』

※ サロン形式はお友達や趣味のグループで自由にご歓談いただけるスタイルです。
※ 所要時間は各回1時間30分程度を予定しております。

【料金】 お一人様 3,000円~3,500円 (税込)
※ 内容ににより料金が異なりますので、詳細はこちらからご確認ください。
※ 各回定員10名様。定員になり次第、受付を終了させていただきます。

◆お問い合わせ・お申し込み
おづ Kyoto - maison du sake - 店長 吉田まで
TEL&FAX : 075-411-4102   mail : ozu@ozushop.jp

詳細とお申込み用紙はこちら
 ozuk.jpg


ページトップ
アメリカのメディアの方々が「おづ Kyoto - maison du sake -」を取材しました 2014年12月10日
20141210.jpg

2014年12月10日(水)、公益財団法人 京都文化交流コンベンションビューロー様のアテンドにより、アメリカのトラベル&レジャーのメディアの方々が「おづ Kyoto - masion du sake -」を訪問しました。
日本酒の存在が季節の移ろいを感じることにいかに貢献してきたか、また、酒器の違いでお酒の香りや味わいが変わることなどをレクチャー付きで伝えました。特に、関心を持っていただいたのは「おづ Kyoto - maison du sake -」のコンセプトである日本酒文化を伝えるという考え方に、多くのメディアの方から共感を得ることができました。


ページトップ
おづ Kyoto -maison du sake- 酒文化セミナー「フランス人シェフからの酒と食の分け前セミナー」開催 2014年12月06日
ozu20141206.jpgのサムネール画像
2014年12月6日(土)おづ Kyotoにて、「トゥールダルジャン」パリ本店副料理長、「トゥールダルジャン」東京でエグゼクティブ・シェフを務め、ホテルニューオータニ大阪「サクラ」、銀座「ル・シズィエム・サンス・ドゥ・オエノン」などで指揮を執るフレンチの巨匠、ドミニク・コルビ氏によるセミナーが開催されました!

この日は、フレンチ・シェフの立場から、日本酒がある方がおいしく愉しくなる食の話や、コルビ氏オリジナル和の調理法を取り入れたクラシックモダンなフレンチ、酒粕を使ったスイーツが、参加者の皆さんに振る舞われ、日本酒とのマリアージュを愉しみました。

引き続き、おづ Kyotoではセミナー&サロンを開催していきます。
詳細とお申込み用紙はこちら

是非皆さまのご参加をおまちしております!
 

ページトップ

  • 辰馬本家酒造株式会社

  • facebook
  • instagram
  • youtube