• 简体中文
  • FRENCH
  • ENGLISH
  • CM情報
  • スキンケアシリーズ ネオキューブ
  • 日本酒由来の新素材 αGG
  • 白鹿記念酒造博物館
  • 白鹿クラシックス
お知らせ
新酒の季節到来。酒林造りが始まりました。 2015年10月30日

 sakabayashi1.jpg

 sakabayashi2.jpg

 新酒の季節が到来を告げる風物詩で、酒蔵などに吊るされる酒林(さかばやし)造りが始まりました。
「酒林」とは、杉の葉を束ねて丸く刈り込んで作ったもので、別名「杉玉」ともいわれています。

この酒林は、伝統的な方法を継承していくため、白鹿社内で毎年この時期から造り上げています。丹波市内の山から切り出した杉の葉を一定の長さにそろえ、竹で編んだかごに差し込む昔ながらの手法で、約3週間かけて球状に仕上げていきます。

完成したばかりの酒林は、葉の香りと共に青々としていますが、枯れて茶色がかってくるころに新酒の熟成具合を物語るというものです。

今回制作する酒林は、白鹿記念酒造博物館のほか、六光蔵などに吊るされていきます。中でも最大級の酒林は、白鹿記念酒造博物館に吊るされ、皆様にご覧いただけます。

お披露目は、追ってお知らせいたします。お楽しみに!

 

ページトップ
「おづKyoto -maison du sake-」のサテライトショップが大丸芦屋店に期間限定でオープン! 2015年10月14日

日本酒があると凛としてちょっとした贅沢感を体験していただくことを提案するショップ&スクールとして、展開している「おづ Kyoto - maison du sake -」のサテライトショップが、大丸芦屋店において2015年10月14日(水)~20日(火)の期間限定でオープンいたします。

ozu_daimaruashiya1.jpgのサムネール画像
おづ Kyoto - maison du sake -」は、今まで日本酒に触れる機会の少なかった方に、日本酒文化を伝えるお店として多くの方にご来店いただいており、“ちょっとした贅沢感”を体験していただけるスペースとして展開しています。

そんなちょっとした贅沢感=おづStyle を芦屋でご体験いただける今回の「おづ Kyoto - maison du sake -」サテライトショップでは、おづKyoto限定発売の純米大吟醸酒「おづ プルミエ」のほか、飲み切りサイズの500mlデザインボトルを中心に取り揃えました。
また、お酒関連のアクセサリーとして、椹(さわら)の杯、朝日焼、うす造りのガラス酒器、木枡などをはじめ、花札の絵柄をモチーフにデザインした一澤信三郎帆布製のオリジナルトートバッグなどをご用意。特に大丸芦屋店では、新しくデザインされた椹の樽も販売しております。

その他、京都「麩嘉」の麩饅頭や東京・日本橋「おちゃらか」のフレーバーティー、きざみ奈良漬、甘酒なども販売します。 

ozu_daimaruashiya2.jpg

ozu_daimaruashiya3.jpgのサムネール画像のサムネール画像

おづ Kyoto - maison du sake -」サテライトショップ大丸芦屋店にも皆様ぜひお越しくださいますよう、心よりお待ち申し上げております。

■「おづ Kyoto - maison du sake -」サテライトショップ大丸芦屋店 概要
期  間:2015年10月14日(水)~10月20日(火)
場  所:大丸芦屋店1F 兵庫県芦屋市船戸町1-31
営業時間:10:00~20:00


ページトップ

  • 辰馬本家酒造株式会社

  • facebook
  • instagram
  • youtube