• 简体中文
  • FRENCH
  • ENGLISH
  • CM情報
  • スキンケアシリーズ ネオキューブ
  • 日本酒由来の新素材 αGG
  • 白鹿記念酒造博物館
  • 白鹿クラシックス
お知らせ
「おづKyoto -maison du sake-」のサテライトショップが松坂屋名古屋店に期間限定でオープン! 2015年11月25日
image3.JPG

 

image1.JPG

“日本酒がある凛としてちょっとした贅沢感”を体験していただくことを提案するショップ&スクールとして展開している、「おづ Kyoto - maison du sake -」のサテライトショップが、松坂屋名古屋店本館地下一階「ごちパラ広場」において、2015年11月25日(水)~12月1日(火) 期間限定でオープンいたします。

おづ Kyoto - maison du sake -」は、今まで日本酒に触れる機会の少なかった方に、日本酒文化を伝えるお店として多くの方にご来店いただいており、“ちょっとした贅沢感”を体験していただけるスペースとして展開しています。

そんなちょっとした贅沢感=おづStyle を名古屋でご体験いただける今回の「おづ Kyoto - maison du sake -」サテライトショップでは、ボルドーワインとSakeのコラボレーションをお愉しみいただけます。また、和菓子とSake、フレーバー日本茶とSakeと、それぞれマリアージュをお愉しみいただくことができます。

おづKyoto -maison du sake-」のサテライトショップ松坂屋名古屋店では、モダンなSakeの愉しみ方を提案してます。「おづ Kyoto - maison du sake -」サテライトショップ松坂屋名古屋店に、ぜひお越しくださいますよう、心よりお待ち申し上げております。

  • ■「おづ Kyoto - maison du sake -」サテライトショップ
  •   松坂屋名古屋店 概要 
  •  
  • 期    間: 2015年11月25日(水)~12月1日(火) 
  • 場    所: 松坂屋名古屋店 本館地下1階 ごちパラ広場
                    名古屋市中区栄3丁目16番1号
  • 営業時間:10:00~20:00
  • 電       話: 052-251-1111

ページトップ
新酒の季節 杉の香りも清々しい「酒林(さかばやし)」付け替え―白鹿記念酒造博物館 2015年11月19日

 20151119_01.jpg

20151119_02.jpg

 白鹿記念酒造博物館では、玄関先のシンボルとなっている酒林(杉玉)の取り換えを、本日2015年11月19日に行いました。

 酒林は杉の葉を束ねたもので、江戸時代には酒屋の看板として軒先に吊るされました。杉は酒の神様をまつる奈良県大神神社(おおみわじんじゃ)のご神木で酒屋にとっても神聖なものであり、また杉材は伝統的な酒づくりの道具に多く使われています。

白鹿では、毎年新酒の出来上がる頃に合わせて「酒林」をつくり、醸造蔵を始め、社内外の施設に吊るしています。酒林は、まず竹を編んで籠を造り、そこに兵庫県篠山で採取した杉の葉を差し込んでいきます。杜氏や蔵人から伝えられた方法を、代々の社員が受け継ぎ、酒造りの合間を利用して約3週間の内に複数の酒林を製作します。杉の葉の調達から、製作、取り付けまで全て社員が行い、その年の酒が無事に出来上がった感謝と喜びがこめられます。直径約100cm、重さ約100kgの大きな酒林は4人がかりで取り付けられました。

白鹿記念酒造博物館では、毎年の風物詩として玄関先に酒林を吊るし、ご来館の皆様をお出迎えしています。


ページトップ
甘みと旨みを最大限に引き出した『黒松白鹿 純米吟醸 生なま』数量限定発売 2015年11月13日

 14純米吟醸生なま1.8L(小).jpgのサムネール画像のサムネール画像

この度、発酵と熟成時間のバランスをコントロールすることにより、旨みと甘みを最大限に引き出した『黒松白鹿 純米吟醸 生なま』を2015年11月16日(月)に数量限定で発売いたします。(内容量:1,800ml / 価格:2,700円<税別>)

一般的な清酒は、貯蔵前に一回、瓶詰め前に一回の火入れを行い、味を安定させすっきりと仕上げていきますが、『黒松白鹿 純米吟醸 生なま』は貯蔵前に火入れをせず、酵素が生きたまま5カ月貯蔵し、旨みや甘みを蓄え、更に瓶詰め時にも火入れをしないことで、爽やかでフレッシュな味わいをそのまま封じ込めました。

酒造りでは2回とも火入れをしないことを表現するために「生生」と呼ぶことから、生酒の旨さをより身近にという願を込め、“生なま”とネーミングしました。

『黒松白鹿 純米吟醸 生なま』は、ぷりぷりの海老の天ぷらや、スズキ、鯛などの白身魚の刺身や焼き魚と良く合います。冬の食材を使ったお料理と一緒にぜひお楽しみ下さい。

全国の酒販店、百貨店、スーパーの他、蔵元直営の『白鹿クラシックス』、お酒のあるちょっと贅沢な暮らしを提案する『おづKyoto - maison du sake - 』、オンラインショップ『おづオンラインショップ』でも発売いたします。

お世話になった方へのプレゼントや、これからの時期のゲストをもてなす冬のプレミアム限定酒としても、喜ばれることでしょう。

 
 

ページトップ
KOBE SAKE TOWER イベントのご案内 2015年11月12日

sake-tower.png

 辰馬本家酒造株式会社(白鹿ブランド)は、2015年11月21日(土)に神戸ポートタワー展望フロアにて行われる、『KOBE SAKE TOWER』イベントに出展いたします!

“デザイン都市・神戸”の『KOBE・デザインの日』イベントの一環として、また来る2017年の神戸開港150周年に向けてのプレイベントとして、『神戸ポートタワー』を舞台に、日本一の酒どころ・灘五郷を切り口として、神戸の恵まれた食文化や魅力を発信する『KOBE SAKE TOWER』イベントが行われます。

白鹿ブランドのお酒が有料にてお楽しみいただけるほか、神戸を代表するベーカリー『イスズベーカリー』様と白鹿のコラボ企画もあり、パンの消費量日本一を誇る神戸ならではの『KOBE SAKE パンマルシェ』も催されます。

21時以降は日本酒カクテルを楽しめる一日限定の『TOWER SAKE BAR』もオープンし、一日を通し展望フロアから見える360°の素晴らしい神戸の景色とともに、五感すべてで神戸を体感する豊かな時間を楽しんでいただけます。

ぜひ皆様お誘い合わせの上、ご来場くださいませ。

 

<イベント詳細>

2015年11月21日(土) 12:00 - 23:00

☆21:00 - 23:00は完全貸切のNIGHT TOWERイベント(有料)になります

場所:神戸ポートタワー展望フロア(中央区波止場町5-5)

料金:タワー入場料(飲食・一部イベント有料)

詳細は『KOBE SAKE TOWERオフィシャルサイト』(http://www.kobesaketower.com/)をご覧ください

 

 


ページトップ

  • 辰馬本家酒造株式会社

  • facebook
  • instagram
  • youtube