メニュー
Global

公益財団法人白鹿記念酒造博物館

展覧会・イベント情報

お知らせ
8月28日(水)~9月9日(月)「記念館」展示替えのため「酒蔵館」のみ開館
(入館料:一般300円、中・小生200円)

秋季特別展
「名場面」

9月11日(水)~11月25日(月)
※10月16日(水)は「記念館」展示替えのため「酒蔵館」のみ開館
※10月22日(火・祝)開館、23日(水)休館
入館料:一般500円、中・小生250円
イベント情報あり

お知らせ
11月27日(水)~12月9日(月)「記念館」展示替えのため「酒蔵館」のみ開館
(入館料:一般300円、中・小生200円)
●酒蔵館ガイドツアー(2019年10月~2020年6月)

スタッフによる酒蔵館のガイドツアーを行います。
明治2年に建てられ、実際に酒造りが行われていた歴史ある酒蔵館の中を巡りながら、西宮の伝統的な酒造りについてご説明いたします。

日程  :月に5回程度、土・日・祝日を中心に開催しております。詳しい日程は下記カレンダーをご覧ください。
(スマホの場合は、画面を横にしてご覧いただくと、カレンダーの詳細がご覧いただけます。)

時間  :14:00~14:40(約40分)
参加費 :無料(但し入館料は必要、申込み不要)
集合場所:酒蔵館受付棟
※月1回英語でのガイドツアーも開催いたします。

●酒造り映像上映会(2019年7月~9月限定)

2019年7月~9月の期間は酒蔵館ガイドツアーをお休みさせていただき、記念館2階にて、昭和30年代と50年代の酒造り映像を上映いたします。

日程  :月に5回程度、土・日・祝日を中心に開催しております。詳しい日程は下記カレンダーをご覧ください。
(スマホの場合は、画面を横にしてご覧いただくと、カレンダーの詳細がご覧いただけます。)

時間  :14:00~14:40(約40分)
参加費 :無料(但し入館料は必要、申込み不要)
場所  :記念館2階 視聴覚室

展覧会・イベント情報

2019年

秋季特別展

「名場面」

会期
9月11日(水)~11月25日(月)
入館料
一般500円、中・小生250円
※10月16日(水)は「記念館」展示替えのため「酒蔵館」のみ開館
※10月22日(火・祝)開館、23日(水)休館

歴史上の人物にまつわる逸話や、日本や中国で古くから伝わる物語は、あらゆる作品で取り上げられてきました。今回の展示では、逸話や物語の名場面を描いた作品をご紹介します。名場面を作者たちがどのように表現しているのかが見どころです。

[ PDFで表示 ]
チラシを印刷してご持参の場合、
一般入館料を2割引いたします。
― 同時開催展示 ―
酒資料室「酒蔵館築150周年記念 明治の酒蔵」
9月11日(水)~11月25日(月)

明治2年築で、今年150周年を迎えた辰馬本家の本蔵は、現在白鹿記念酒造博物館の酒蔵館としてご見学頂いています。今回は、この本蔵に関する史料のほか、明治期の辰馬本家の酒蔵群についてご紹介いたします。

酒蔵館小ホール写真展「皇室と酒蔵」
11月25日(月)まで

天皇陛下即位に因み、皇室とその関係者が当館や辰馬本家酒造を訪問された当時の様子をご紹介いたします。

― 期間中イベントのご案内 ―
イベント1
ペーパークラフトで酒蔵を作ろう
ミュージアムエデュケーション研究会2019 現場で活かせる みんなの学美場
9月23日(月・祝) 10:00~16:00 
※途中昼食休憩あり

現在は白鹿記念酒造博物館として活用している明治時代の酒蔵を、ペーパークラフトの制作者と一緒に作ります。また、学芸員が酒蔵の解説もいたします。

講師  :
藤沢和幸氏
(グラフィックデザイナー・公益社団法人日本パッケージデザイン協会会員)
場所  :
記念館2階
定員  :
20名(応募多数の場合は抽選)
参加費 :
500円(材料費)
申込み :
TEL(0798-33-0008)またはFAX(0798-32-2790)にて受付。9月9日(月)〆切。
※参加者のご氏名、ご所属(ある方のみ)、お電話番号、FAX番号(ある方のみ)をご記入ください
イベント2
「西宮酒ぐらルネサンス」サテライト会場の一部となります
10月5日(土)・6日(日)

酒蔵館ではNagisa Art Dance Co.によるダンスイベント、甲南大学文化会JAZZ研究会による演奏を行います。記念館では酒蔵館築150周年記念「明治の酒蔵」スペシャルガイドツアーを行います。スケジュールはサイト内のカレンダーをご覧ください。

入館料 :
酒蔵館は無料。記念館は一般300円、中・小生200円。
イベント3
カンタンSAKE英語セミナー「日本酒を英語で伝えよう!」
10月19日(土) 14:00~15:30

日本酒について外国の方に伝えたいとき、どう説明すればよいか言葉につまることはありませんか?セミナーは日本語をメインに進め、読み・書き・話す、の3ステップで日本酒に関する英語を学びます。
※お酒の試飲はございません

講師  :
当館スタッフ
場所  :
記念館2階
定員  :
20名(先着順、参加対象は20歳以上の方)
参加費 :
無料(但し入館料は必要)
申込み :
TEL(0798-33-0008)またはFAX(0798-32-2790)にて受付。
※FAX申込の場合、参加者のご氏名、お電話番号、FAX番号をご記入ください
イベント4
ミュージアムトーク「名場面」
10月26日(土) 14:00~14:30

担当学芸員による展示解説を行います。

場所  :
記念館1階展示室
参加費 :
無料(但し入館料は必要、申込み不要)
イベント5
学芸員と行く!ミュージアムの庭めぐり
~ミュージアム活用を考えるバス研修
ミュージアムエデュケーション研究会2019 現場で活かせる みんなの学美場
芦屋市立美術博物館/白鹿記念酒造博物館/西宮市大谷記念美術館での連携プログラム 11月2日(土)10:30~16:00

ミュージアムには美術作品や歴史史料を鑑賞する展示室だけでなく、各館の個性を活かした庭があります。今回は館外スペースの活用をテーマに、成り立ちの異なる3つの庭をめぐりながら、みなさんと一緒にミュージアムの庭の使い方や楽しみ方を見つけていきたいと思います。

講師  :
各館スタッフ
定員  :
20名(応募多数の場合は抽選)
参加費 :
1,100円(amasora弁当費として)
申込み :
manabiba20191102@otanimuseum.jp にて受付。10月19日(土)〆切。
※参加者のご氏名、ご所属(ある方のみ)、お電話番号、FAX番号(ある方のみ)をご記入ください。詳細は各館までお問い合わせください。
イベント6
関西文化の日
11月16日(土)・17日(日)

酒蔵館では毎年恒例の陶器市や古書店のほか、大手前大学Jazz Skyscraperによる演奏、ギター弾き語り、関西で活躍するアコースティック・トリオ、ジャクスパによるカントリーロックを中心とした演奏などを行います。スケジュールはサイト内のカレンダーをご覧ください。

入館料 :
酒蔵館は無料。記念館は一般300円、中・小生200円。

※イベント内容等の詳細につきましては、当博物館(0798-33-0008)までお問い合わせ下さい。

― その他イベントのご案内 ―
イベント1
歴史街道スタンプラリー2019
9月1日(日)~2020年5月31日(日)

関西各地に設置したオリジナルスタンプを集めると、参加賞のほか、抽選で賞品が当たります。
※詳細はhttps://www.rekishikaido.gr.jp/にアクセスして、「歴史街道スタンプラリー」のページをご覧ください。

イベント2
2019 灘の酒蔵探訪(スタンプラリー)
10月19日(土)~11月24日(日)

開催期間中の土・日・祝日には、酒蔵めぐりバスも運行。当館最寄りのバス停は「白鹿博物館前」です。バスは神戸側、西宮側でそれぞれ別運行となります。(神戸-西宮間の移動は阪神電車をご利用ください。)

実施地域:
西宮市(西宮郷、今津郷)、神戸市(西郷、御影郷、魚崎郷)
主催  :
神戸観光局、西宮観光協会
※詳細は(一財)神戸観光局(078-230-1120)、西宮観光協会(0798-35-3321)までお問い合わせください。お電話は平日のみの対応となります。