• 简体中文
  • FRENCH
  • ENGLISH
  • CM情報
  • スキンケアシリーズ ネオキューブ
  • 日本酒由来の新素材 αGG
  • 白鹿記念酒造博物館
  • 白鹿クラシックス
白鹿の歩み
年表
1662(寛文二年)
初代辰馬吉左衛門、西宮の邸内に名水を得て清酒の醸造を始める。
1842(天保十三年)
十代辰馬吉左衛門、西宮酒造家の総代となり江戸積酒造に貢献する。
1848(嘉永一年)
「宮水」として良質であった居宅蔵の井戸水を、各所から懇請され灘の酒造家十数軒に販売。
1877(明治十年)
第一回内国勧業博覧会で、清酒「白鹿」が花紋章を受賞。
1889(明治二十二年)
1万7500石(3150キロリットル)を醸造、酒造石高全国第一位となる。
パリ万国博覧会で清酒「白鹿」がメダルと賞状を受賞。
1893(明治二十六年)
シカゴ万国博覧会に清酒「白鹿」を出品、入賞。
1894(明治二十七年)
順次建築を進めていた新田醸造蔵、十番蔵まで完成。
1917(大正六年)
辰馬本家酒造株式会社設立。
1920(大正九年)
「黒松白鹿」樽詰発売。杜氏・梅田多三郎、高級酒の新醸造に成功。
財団法人辰馬学院甲陽中学校設立。
1921(大正十年)
上水道敷設費として西宮市に寄付。
1926(大正十五年)
「黒松白鹿」瓶詰を東京・大阪・名古屋の三都市で発売。
1927(昭和二年)
「黒松白鹿」瓶詰を全国の特約店に発売、高級酒瓶詰商品発売の先駆けとなる。
市庁舎および図書館建築費として西宮市に寄付。
1929(昭和四年)
昭和天皇兵庫県下へ行幸。十三代辰馬吉左衛門、天皇陛下と陪食、社会事業と教育事業について激励のお言葉を賜る。
1930(昭和五年)
「白鹿館」瓶詰工場竣工。
1945(昭和二十年)
戦災のため53蔵中35蔵を焼失。
1957(昭和三十二年)
白鹿のテレビ広告を始める。
1962(昭和三十七年)
「超特撰 黒松白鹿」発売。
1964(昭和三十九年)
四季醸造「戎蔵」建設。
1971(昭和四十六年)
学校法人千歳学園松秀幼稚園開園。
1972(昭和四十七年)
代表取締役社長辰馬力、日本酒造組合中央会会長に就任。1978年の任期満了まで二期務める。
1982(昭和五十七年)
創業320周年記念事業として、白鹿記念酒造博物館開館。
1988(昭和六十三年)
浩宮徳仁親王殿下(現皇太子殿下)、白鹿館および白鹿記念酒造博物館にご来館。
1992(平成四年)
米国コロラド工場竣工。
1993(平成五年)
「六光蔵」竣工。
1995(平成七年)
阪神・淡路大震災により、煉瓦造り最後の新田十番蔵、通称「双子蔵」倒壊。
2000(平成十二年)
米国コロラド工場閉鎖。
2004(平成十六年)
代表取締役社長(現代表取締役会長)辰馬章夫、日本酒造組合中央会会長に就任。2012年の任期満了まで四期務める。
2010(平成二十二年)
旧「白鹿館」瓶詰工場閉鎖。
新工場「白鹿館」竣工。
2011(平成二十三年)
社会福祉法人清松学園かえで保育園開園。
ページトップ

  • 辰馬本家酒造株式会社

  • facebook
  • instagram
  • youtube